昼のお星はめにみえぬ。 見えぬけれどもあるんだよ。

金子みすゞ

見えないものに価値を見出すことって、すごく難しい。

Read the rest of this entry »

FOOD,INC.

フード・インク

食はいのちの源。
ところが現代は、人間の根源である食をおろそかにして、遊興費や通信費などにお金をかけ、食費を削り生活を送っている人たちが増えている。
そんな現代の風潮に疑問をもっていました。

Read the rest of this entry »

Setouchi Triennale

豊島美術館

豊島美術館

現代アートの祭典、「瀬戸内国際芸術祭2013」へ行ってまいりました。
瀬戸内海に浮かぶ島々に点在する様々な芸術作品を観賞する中で、今までの「美術」というものに対するイメージが大きく変わりました。

今までは都市部にあるような美術館で絵画を鑑賞する、というのがアートに対するイメージ。
しかし、この芸術祭でのアートは、その土地にあるものを生かしつつ、新しい表現を見るものに与えてくれます。
作品をただ傍観するのではなく、そこで作品と一体になれるような感覚、とでもいいましょうか。

「主張するアート」ではなく、アートが自然や歴史の良さを引き出す。
歴史や自然が少ない東京では、そうした作品を作ることは難しいのではないでしょうか。

地域のコミュニティや、その土地に根差した文化、そしてそこに住む人々との共同作業。
こうした「人の営み」を含めてこそ、”アート”と呼べるのではないでしょうか。

Into the Wild

INTO THE WILD

INTO THE WILD

厳しい自然の中に身を置くと、「生」の感覚を研ぎ澄ますことができる、そんな気がする。
毎日時間に追われ、決められたルーチンワークをこなすだけの生活からは、自分が「生きている」という実感を伴うのは難しい。

Read the rest of this entry »

LESS IS MORE

LESS IS MORE

LESS IS MORE

場所と時間にとらわれない働き方、「ノマド」ワーカー。
その先駆者である本田直之氏の著作「LESS IS MORE」を読了。

Read the rest of this entry »

みどりな日

green day

green day

このblogのデザインも、個人サイトの背景も、緑が好きなのでグリーン系の配色にしています。
自作したPCも緑だし、机に飾っているオブジェも、だいたいが緑色。

Read the rest of this entry »

「豊かさ」ってなんだろう

日本という国は、確かにモノはたくさんあって、便利で、安全ではあるのですが、本当の意味での「豊かさ」というものが感じられないのはなぜだろう、とずっと考えてきたのです。
Read the rest of this entry »

復活祭♪

3年前のエントリーでも、イースターエッグを紹介していましたが、今年もこの日がやってきました。
主イエスの復活を祝う記念の日、「イースター」です。

ハッピーイースター!

「とびだせ どうぶつの森」でもイースターイベントがあったりと、少しは認知度も高まってきたのかもしれない復活祭。
でも、たんなる卵のお祭りではないのです(^^;

復活のこの日に、新しい本当の「いのち」の福音が、伝わりますように!
GOD BLESS YOU♪

千本桜

といっても某ボーカロイド曲ではなく。。

桜満開。

東京では観測史上、2番目の早さでの満開となった桜さん。
我が家のベランダは目の前が桜なので、撮影し放題です。

iPhoneのトイカメラアプリ、「INStan Pocket」で撮影してみました。
アナログっぽさが上手く反映されていて、お気に入りのアプリです。

桜咲くらん♪

こちらは本家トイデジ、VQ1015にて撮影。
周辺減光が強くて、柔らかいテイストの写真が撮れます♪

“空の鳥を見なさい”

ブラザー・サン シスター・ムーン

コンクラーベにて第266代の新法王が選出されました。
「フランチェスコ1世」として、これからのバチカンの改革に期待したいところです。

Read the rest of this entry »